最新情報

創業以来初!大阪府より大阪府広報紙「府政だより」制作等業務を受託、7・8月合併号発行のお知らせ

2017年07月01日 PRESS

この度、大阪府より大阪府広報紙「府政だより」制作等業務(以下「本業務」)を受託し、平成29年7・8月合併号が発行となりましたので、お知らせいたします。

当社は、自治体の持つ遊休スペースを有料広告枠として買い取り、民間企業へ販売するDS(デッドスペース)サービスや、子育て・介護などの自治体が発行する専門性の高い冊子を無償で制作・納品まで行うMC(メディアクリエーション)サービスを主軸とし、さまざまな自治体に特化したサービスを展開しております。

この度、大阪府より「創業以来初」の広報紙制作業務を受託し、受託後初となる平成29年7・8月合併号が本日発行となりました。

本業務は、「府政だより」について、大阪府と編集会議を行い、ヒアリングを行った上で紙面を作成・編集し、印刷後に各ご家庭へ新聞折込・配布するというもので、広報紙の制作から配布までのサプライチェーンを一気通貫にて請け負う業務です。

当社は内部にデザイン部門をもっており、多くの企業様の広告制作や数百に及ぶMCサービスにおける冊子作成を行ってまいりました。その中で培ってきたデザインのノウハウを活かしながら、品質の高い「府政だより」になるよう努め、大阪府民の方々へお届けしてまいります。

なお、従来の「府政だより」のイメージを刷新すべく、当社のデザイナーが新たにデザインしたロゴを使用した以下のような紙面となっております。

WEB版も以下URLよりご覧いただけますので、是非ご覧ください。

【「府政だより」WEB版】

 

■受託内容
・契約締結日:平成29年4月27日
・契約期間:平成29年4月27日から平成30年6月30日
・受託金額:146,812,800円

 

 

■株式会社ホープについて
代表者 : 代表取締役社長 時津 孝康
所在地 : 福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7F
資本金 : 246,945千円(2017年5月末日時点)
事業内容 : Public Private Sharing(PPS)事業
-自治体が所有している遊休スペースを財源に変える「財源確保支援サービス」の運営
-自治体の広告事業を活性化させる、企業と広告のマッチングサイト「LAMP」の運営
-自治体の広報紙や新着情報を閲覧できるアプリ「マチイロ」の運営
-自治体から民間企業まで幅広く問題解決をする「BPO支援サービス」の運営
URL : http://www.zaigenkakuho.com/

 

【自治体の方のお問い合わせ先】
株式会社ホープ 担当:久家(くげ)
Tel:092-716-1404 (代表)
Email:info@zaigenkakuho.com

 

【広告掲載希望の方のお問い合わせ先】
株式会社ホープ セールスプロモーション部 担当:植木(うえき)
Tel:092-716-1401(直通)
Email:info@zaigenkakuho.com